2020中学受験の記録

2007年生まれの首都圏男子。低学年は家庭学習で、5年生から四谷大塚に通塾開始しました。御三家中学目標に頑張ります。
Top Page > 4年生の家庭学習(進学くらぶ) > 【組分けテスト】4年生第9回(新5年生 第0回)

【組分けテスト】4年生第9回(新5年生 第0回)

四谷大塚週テスト組分けテスト

5年生をCコーススタートできることになりました


4年生最後の組分けテストは、範囲が4年後期の16~18回でありながら、新5年生最初のテストコースを決めるという大事なイベントになります。いよいよ通塾開始ということもあり、Cコーススタートできればいいなとは思っていましたが、なんとなんとCコースの基準点を余裕で超えることができました。(ギリギリじゃない、というだけでもちろんCコースの下っ端です)

スポンサーリンク



数値データ


偏差値: 算数≒2教科≒社会>4教科>国語>55>理科

ドボンもないですが牽引するものもなく、よくも悪くもバランス型の成績でした。今まで点を稼いでいた理科がちょっと崩れた分、いつもは平均ギリギリの社会が健闘したので、そこはとんとん。算数は、取る問題をきちんととれたのでほぼほぼ7割得点できました。

誤答分析と考察


算数は、解答用紙を見ると、大問丸々残したところもありますが、小問の(1)は正解で(2)は空欄だったり不正解だったりという感じで、難しい問題にとらわれ過ぎずに、できるところは確実にというテストへの取り組みができたように見えます。これは、直前回の週テストでの大失敗の教訓をうまく活かせたといえるのかな。学習診断表を見ても、不正解の問題は正解率30%以下のものがほとんどと、堅実な結果でした。テストの受け方としては、こんな感じでよいかと思います。

国語は、難易度関係なくバラバラとできていませんが、良く見ると説明文で落としていました。題材は手塚治虫のエッセイみたいなものですが、いわゆる物語文ではないので説明文に分類されるのでしょう。そして、息子の得意な自然科学系ではない、社会科学系な文章。やっぱりやられちゃいました。あまり苦手意識を煽りたくはないですが、5年生で克服していきたいところです。なお、詩は得意みたいです。

社会は簡単だったようで100点続出だと思いますが、息子としては上出来の2問間違い。理科は、「てんびん」と「物の燃え方」、「とけているものの取り出し方」に間違いが集中していました。こういう実験系は得意な方だと思うのですが、まずはしっかりと復習してもらいます。そのうえで、何か取り組みに問題があったのか確認します。

来週から通塾開始です


こんな感じで、最後の週テストは散々でしたが、その失敗を生かしてか最後の組分けテストはとてもハッピーな形で終わることになりました。「終わり良ければ総て良し」ですが、これは5年生の始まりでもあります。モチベーションあがったところで通塾開始となりそうなので、ほっとしているところです。

さて、今日は2月2日。昨日から、首都圏の中学入試が本格的に始まりました。息子によると、昨日の全校朝会では6年生の欠席が目立ったそうです。このブログとともに中学受験を意識した勉強を始めてちょうど2年が立ちました。そして来週からの2年間は塾での受験勉強体制に入ります。一生懸命に、でも心身の健康を第一に考えて頑張っていきたいと思います。

関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


2月からは新学年の塾が はじまりますね
おぼっちゃまも新学年からは塾ライフ開始なんですね(*^^*)
塾の授業は楽しいから、きっとすごく生き生きと通われると思います♫
うちの娘も塾の先生も友達も大好き❤

メンズは競争することで、とても伸びるタイプが多いので、集団塾は向いているのではないかなーって思ってます。

お初登塾の日が楽しみですね(^ω^)
[ 2018/02/03 08:50 ] [ 編集 ]
もるもっていさまへ
もるさん、こんにちはー。コメントありがとうございます☺

> おぼっちゃまも新学年からは塾ライフ開始なんですね(*^^*)

いよいよ今週からです。母的には、平日二回のお弁当が大丈夫かが、一番心配(そっちかい 笑)。息子は、比較的誰とでもすぐお友達になれるタイプなのですが、長丁場なので、本当に気の合う子がいるといいなと思います。

> メンズは競争することで、とても伸びるタイプが多いので、集団塾は向いているのではないかなーって思ってます。

励ましあって伸びてくれことを祈っております。塾の様子は、また書きまーす。


[ 2018/02/05 09:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する