2020中学受験の記録

2007年生まれの首都圏男子。低学年は家庭学習で、5年生から四谷大塚に通塾開始しました。御三家中学目標に頑張ります。
Top Page > 5年生の学習(四谷大塚) > 【週テスト】5年生上 第12回C

【週テスト】5年生上 第12回C

四谷大塚週テスト5年生

4教科では前回水準を維持


第12回のテスト結果が出ました。4教科平均点が5点下がったところに、本人の得点も4点下がったことで、トータルでの偏差値もほぼ変わらず、週報も同じようなところに掲載されました。

スポンサーリンク



数値データ


素点正答率: 理科>社会>80%>4教科>算数>2教科>国語
4教科偏差値前回比: →
2教科偏差値前回比: ↓↓↓

誤答分析と考察


前回は、国語が問題文との相性バッチリすぎてまぐれあたりしたために、理科と社会の不調をカバーした感じでしたが、今回は、国語が平均に戻った分を、理科と社会が彼の定位置に戻ることで相殺し、トータルではほぼ同じという状況でした。Cコースの中でも、平均より上のレベルに安定してきたので、本人的にはSコースに行きたい気持ちも芽生えてきているようです。ただ、親からみると、今の勉強量のままでは、ちょっと厳しいかなと感じています。

算数は、偏差値60程度をキープできているので、まあああ順調です。場合の数は、3年生のリトルくらぶの頃から息子の得意分野なので、今回は、過去の週テスト問題も初めてSコース問題までトライしてみることができました。取り組み方についての、大進歩です。今回初めてS問題にチャレンジしてみて、B問題とC問題を少しずつ難しくて難題を追加した感じだということが分かったようなので、算数については、C問題を着実に極めていけばSコースでもやっていける力が付きそうな感触が得られました。

ただ、テスト結果はというと、一番最後の正答率の最も低い問題を、(1)でミスしたために(2)は考え方はあっていたが不正解の部分点になってしまうなど、残念なところもまだあります。解きなおしをしっかりとして、組分けのときまでにきちんと定着させるのが目標になりますね。

前回、大躍進だった国語は、やはりまぐれだったようで、今回は平凡な位置に戻ってきました。ただし、前回かなりいいところまで行ったことで、漢字にしっかり取り組むモチべーションが高まったことは良かったです。国語力は一朝一夕にはあがらないので、家では、事前課題をしっかりやることと、高速基礎マスターを含めて言語要素への取り組みをフォローすることを続けます。ですが、国語はSコースでやっていくには、まだ厳しい感じがします。

社会と理科については、前回の取り組みが不十分だったことを反省して、結構時間をかけて取り組みました。理科については、引き続きの植物ではありましたが、光合成のテーマは生態系につながるところでもあり興味が持てたようです。また、光合成や蒸散についての理科実験は、入塾前の理科実験教室で経験したこともあったようで、理解が深まりました。得意な理科のポジションに戻りました。

社会については、本人も前回の九州地方の取り組みがいい加減だった自覚もあったようなので、前回分と今回の中国・四国地方分については、予習ナビの視聴をしてみました。覚えるためにはある程度の繰り返しが必要で、同じことを何度もやるのはなかなかきついので、まずは音読と要点チェック、次に予習ナビ、その後、まとめてみよう、最後にすぐるゼミのWeb上のチェック問題などもやってみたところです。

これだけやって、点数はかなりアップしましたが、平均点も高く、やっと平均レベルです。少なくとも予習ナビについては、(お行儀悪いですが)朝食食べながら眺めるという形でしばらく続けてみようということになりました。食べながらということへの抵抗はありますが、一応これだと勉強時間が目に見えて増えるわけではない(=自由時間を圧迫しない)ということで、本人も乗り気になったので。

社会と理科は、演習問題集の「まとめてみよう」(穴埋め問題)までは取り組んでいるものの、練習問題には全く取り組めておらず、せめてこのあたりまで手がまわるようにならないと、Sコースの子たちには伍していけない感がありありですね。(いわんや週テスト問題集をやです)

関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


[ 2018/05/22 18:00 ] 5年生の学習(四谷大塚) | TB(-) | CM(2)
Sコース
こんばんは😃🌃
息子さん、順調そうでなによりです👍

さて、Sコースですが、
やはり国語より算数の方が
得意な子が多い印象。
組分けの配点の関係ですよね。
男子比率も高いし。

だから、国語はすごく出来なくても
そんなに落ち込む偏差値にはならない感じがします。
ただ、問題文は手強いです😅
(娘は、算数と理科でいつも凄い偏差値です😅慣れました😂)

上がってしまえばなんとかなるし、
ならなければCコースへ落ちるだけ。
とりあえず、上を目指して
みて下さいね👍
応援しています👊😄📢
[ 2018/05/22 18:55 ] [ 編集 ]
Re: Sコース
関東6年女子の母さま

こんにちは。コメントありがとうございます(^^♪

> さて、Sコースですが、
> やはり国語より算数の方が
> 得意な子が多い印象。
> だから、国語はすごく出来なくても
> そんなに落ち込む偏差値にはならない感じがします。

今まで意識して算数に時間をかけてきたこともあり、なんとなく算数はSに行っても(まだ、行ってないのに、とかはなしで)下っ端でなんとかなるかなぁという感触があります。逆に、国語はもともと比較的できる方だったので、最近の不安定ぶりに、これがいわゆる今までは感覚で解いていたのかなぁ、という感じがしています。それと、語彙不足ですかね。塾にも高速基礎マスターの国語力コンテンツが遅れているので、結構ビシビシ詰められています(笑)

> 上がってしまえばなんとかなるし、
> ならなければCコースへ落ちるだけ。
> とりあえず、上を目指して
> みて下さいね👍
> 応援しています👊😄📢

応援ありがとうございますぅ! そうなんです、一度上の世界を見せてやりたいのです。息子のクラスにもSから落ちてくる子が時々いるのですが、やっぱりそういう子は、Sコースのときの取り組み(宿題とかが多少違う)を続けているらしく、そういう子からも影響は受けているのですが、そんな子たちばかりのSクラスにいって、ガツンと感じてもらいたいなぁと。ただ、ちょっと打たれ弱い子なので、ガツンときすぎると、塾行きたくなくなるのでは、という危惧が10%くらいあります。しょうもない親です。取らぬ狸のから心配ですね ( ;∀;)
[ 2018/05/23 17:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する