2020中学受験の記録

2007年生まれの首都圏男子。低学年は家庭学習で、5年生から四谷大塚に通塾開始しました。御三家中学目標に頑張ります。
Top Page > 小学校での生活全般

春休みも終わり5年生1学期が始まりました

5年生進級

名実ともに5年生になりました


塾では一足早く5年生の勉強が始まっていましたが、4月になり小学校でも5年生となりました。クラス替えもありましたが、仲の良い子と同じクラスになれたり、ちょっと苦手だった子とはクラスが分かれたりと、今のところ平穏な感じです。

全文表示して続きを読む



[ 2018/04/12 18:00 ] 小学校での生活全般 | TB(-) | CM(2)

改めて自己肯定感の話 1

自己肯定感

自己肯定感と自己効力感


「自己肯定感」という言葉は、ここ数年、特に教育の現場でよく使われるようになった言葉だと思います。字義のごとく、「自分には価値がある」とか、「自分は素晴らしい存在だ」と信じられることで、その感情に根拠は必要ありません。先日、この自己肯定感について、非常に深く考える経験をしたので、そのことについて書きたいと思います。

全文表示して続きを読む



[ 2018/02/26 18:00 ] 小学校での生活全般 | TB(-) | CM(6)

息子の国語の課題作文が傑作でした(親バカ)

自由作文小説

国語の授業中に書いた作文


先日、息子が学校で授業中に書いた作文を持ち帰りました。400字詰原稿用紙8枚ほどの、まあ小学3年生にしては大作です。そしてこれが傑作でしたので、ちょこっと記録しておきたいと思います。

全文表示して続きを読む



[ 2017/03/31 18:00 ] 小学校での生活全般 | TB(-) | CM(4)

思考力・表現力を育てる問題へのとりくみは小学校でも始まっていた!

思考力を鍛える

学校から持ち帰った算数のテストの裏に


先日、息子が算数のいわゆるカラーテストを持ち帰ってきました。教科書に沿った内容で到達度を見るあのテストです。表側は、通常の単元で学習した内容に基づく問題なのですが、裏側には「思考力・表現力を育てる できるかな?」と題した問題が印刷されています。

全文表示して続きを読む



[ 2016/08/01 18:00 ] 小学校での生活全般 | TB(-) | CM(0)

問題行動その後 3 ~息子への働きかけや言葉がけで反省したこと

2240320ac14049438f1df1d39e71b98b_s.jpg

ベテラン担任から学んだこと


3年生の担任の先生ですが、既に書いたように、比較的短期間にて息子との信頼関係を築き、息子にも効果的な働きかけをしてくださっています。学年主任を任せられるだけあって、ベテランなだけでなく、このような問題に対しても経験豊富な印象をうけました。先生とお話する中で、いくつか親としての息子への対応について気づいた点、反省させられた点があったので、記録しておきます。

全文表示して続きを読む



[ 2016/07/19 18:00 ] 小学校での生活全般 | TB(-) | CM(0)

スポンサーリンク