2020中学受験の記録<首都圏男子>

低学年は家庭学習、五年生から通塾して、2020年には御三家中学を受験?!
Top Page > 2016年03月

国語力を高めるには 1 ~家庭内の会話で育めるものも結構ある

家族団らん

国語力とは何だろう?


国語力とは一体どんな力を指すのでしょう。

試しに「国語力」でググってみると、いろいろな人がいろいろなことを言っているようです。ここでは国語力の定義をするのが目的ではないのですが、これから考えてみたいポイントについて最初に絞っておきたいと思います。極めて私見ではありますが、国語力とはコミュニケーション能力のかなりの部分を構成する要素だと思います。人間見た目が○%などという非言語的コミュニケーションが話題になりますが、そのこと自体が逆にコミュニケーション能力に占める言語力・言葉の力の重要性を示しているのではないでしょうか。以降は、この日本語という言語を操る力という意味で、大ざっぱではありますが ①理解力(読解力) ②表現力 ③思考力の観点で考えていこうと思います。

全文表示して続きを読む



[ 2016/03/31 18:00 ] あれこれ考えたこと | TB(-) | CM(0)

新3年生春休み スキー合宿とやりかけドリル集中消化大作戦!!

bbe2463084c0d6492c91dbe98a31a98c_s.jpg

春休みは体育会系スキー合宿


先週後半から、小学校も春休みに入りました。我が家では、今年の春期講習への参加予定はありません。

ブログ村で、春休みにこんな勉強しよう/させようという記事を見かけては、やる気が刺激されるのですが、反面、我が家ではスキーが生涯スポーツ(親にとってはまさに 笑)のため、息子は、今、5日間のスキー合宿に行っております。お正月に行った英語スキーキャンプとは違って、今回は午前・午後とがっちりレッスンを受け、最後にはバッジテストも受ける体育会系のスキー合宿になります。

全文表示して続きを読む



[ 2016/03/30 18:00 ] 3年生とそれ以前の家庭学習 | TB(-) | CM(0)

ネイティブ小学生向けのサイエンスワークは理科好きな子のお楽しみ英語教材として

eeb9606cf8616810dd833c4507a76bb4_s.jpg

小学校理科を英語で学ぶ


このブログは、一応中学受験ブログを名乗っていますが、我が家が中学受験を真剣に考え始めたのはつい最近で、しかも本格的に取り組んでいる方からすると、いまだ助走段階レベルといわれてしまうかもしれません。

それに比較すると、あまり記事にしていませんが、おうち英語の歴史の方がずっと長くて、息子が2歳くらいの頃から細々と続けてきました。息子の2年生現在のレベルについては、以前簡単にまとめましたが、日々の学習としてはネイティブ向けのワークブックを進めています。ワークブックにもいくつか種類があるのですけれども、今回は息子が今、一番好きなサイエンス系のワークブックについてまとめます。

全文表示して続きを読む



[ 2016/03/29 18:00 ] 英語の学習 | TB(-) | CM(0)

サイパー思考力算数練習帳「文章題比較・順序・線分図他-小2レベル」 いまどきはテープ図というらしい

0ed063d1c0d61acf3a80bea7e51a755f_s.jpg

サイパー思考力算数練習帳シリーズ


いつも参考にさせていただいている、家庭学習用教材の紹介ブログ「すたろぐ」さんで紹介されていたので、買ってみた問題集です。小学校2年生レベルの文章題が集められているものですが、特に線分図に興味があったので購入してみました。お値段も割と手頃だったのもあり。

全文表示して続きを読む



「くせのない きれいな字になる ひらがなれんしゅうちょう」 もうすぐ3年生だけど地道に進めています 

ひらがな

文字をきれいに書かせたい


息子の字が汚いです。ひらがなを習いたての1年生の頃は、とても丁寧にきれいな字を書いていたのに、最近では乱雑な汚い字になってしまいました。その状態がしばらく続くと、今度は丁寧に書こうとしても、変なクセ字、たとえば、ひらがなの「く」がまるで「し」のようで、汚い以前に読み間違えられてしまいそうな状況にまでなってしまったのです。

数字は、ゼロをロクのように書くクセがひどかったのですが、これは、算数の問題でかなり厳しく採点をしていたら、直りました。また数字は記号的なところもあるのか、丁寧に書けば大丈夫なくらいにはなってきました。

全文表示して続きを読む



スポンサーリンク