2020中学受験の記録<首都圏男子>

低学年は家庭学習、五年生から通塾して、2020年には御三家中学を受験?!
Top Page > あれこれ考えたこと > このブログを始めるにあたって

このブログを始めるにあたって

親子3人一人息子

間もなく新3年生 中学受験始めます・・・


はじめまして。小学2年生男児の母です。息子は2007年生まれで一人っ子です。あくまで彼の適性次第ではありますが、中学受験を考え始めました。自分自身は、中学受験は未経験なこともあり、いろいろ調べたり考えたりしたことの備忘として、記録を残そうと思います。

スポンサーリンク



あわせて、学習の記録もしていくつもりですが、基本的には、あまり発信を目的としていないので、分かりにくいところも多々あるかと思われます。温かい目でご容赦を。

これまでの家庭学習歴としては、保育園の年長さんからZ会の通信教育をしてきました。多少の遅れはありながらも、とりあえず、添削問題は提出してきています。学習習慣をつけるのが目的でしたので、その意味では満足です。

ただ、3年進級時から予定していたZ会受験コースが、来年度からタブレット必須になってしまったため、この2月から(受験的には新3年生)四谷大塚のリトルくらぶに変更することにしました。そのあたりの詳細は、別記事にて触れたいと思います。

今のところ、4年生までは家庭学習中心で進めて、新5年生からはいわゆる中学受験塾に軸足を移していこうと目論んでいますが、そのあたりについてもじっくり検討していきます。現在の大勢は受験するなら4年生からの通塾が基本のようなので、安易にそれに従いたくない気持ちもありつつも、親のこだわりのせいで息子に不利益があってはいけないとも思う次第です。

いろいろな意見や考え方にオープンでありたいと思っておりますので、コメント欄は開放しております。けれども、内容の本質から離れる議論や中傷を目的とするような書き込み等については、私の一存で判断させていただくこともございますので、ご了承ください。

関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


[ 2016/01/01 18:00 ] あれこれ考えたこと | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する