2020中学受験の記録<首都圏男子>

低学年は家庭学習、五年生から通塾して、2020年には御三家中学を受験?!
Top Page > 外部テストやイベント > リトルスクールオープンテスト 2年生6月

リトルスクールオープンテスト 2年生6月

リトルくらぶオープンテスト2年生6月

リトルくらぶオープンテスト2年生6月


有名な全国統一テストが都合が悪くて受けられなかったため、その翌週に受けてみたテスト。体験授業つきでした。(遡って記録しています)

スポンサーリンク



結果は偏差値で算数が47の国語が53、2教科で50。まさに平均レベルってことみたいです。一応、リトルスクールの内部生と同じレベルなので、通塾していない割にはいいと取るべきか、Z会をやっているんだから、何もやっていないわけではなく(=条件同じで)極めて標準と取るべきなのか、今のところ分かりません。まあ、文字通り平均より下ではなかったということでほっとしましたが。

収穫は二つあり、一応、四谷大塚の入塾資格を貰えました。学年が上がると厳しくなるそうで今は楽勝らしいですが、それでも半数はアウトらしいということで、やれやれ。偏差値からしたらぎりぎりでしょうか?(笑) もちろん今は入塾しませんが。

リトルスクール体験授業


もう一つの収穫は、体験授業。国語でした。クラスは10人程度で、先生が歩き周りながら、どんどん質問し当てていきます。早く終わってしまった子にはプリントが渡されて暇になりません。学校の授業のペースがゆっくり過ぎて静かに待てず、問題児になりそうな息子からしたら、とても楽しかったようです。

今は一人では通えないし無理ですが、地方出身で塾経験のない私も、子供の時にこういう場所があったら通いたかったな-としみじみ思ってしまいました。私も、小学校の授業は簡単過ぎました。女子は精神年齢が高いせいもあり、黙って待っていることはできましたが、自分のペースで学べたら、楽しかっただろうなぁ、と。

その意味で、ちょっとですが塾の模擬体験ができて、私にとっての塾に対する初歩的なネガティブ感情を払拭するのに役立ちました。

関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


[ 2016/01/05 18:00 ] 外部テストやイベント | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する