2020中学受験の記録<首都圏男子>

低学年は家庭学習、五年生から通塾して、2020年には御三家中学を受験?!
Top Page > あれこれ考えたこと > 教育漢字がほぼ30年ぶりに20字増えて1026字になるというニュースに触れて

教育漢字がほぼ30年ぶりに20字増えて1026字になるというニュースに触れて

b37bd12daf0bbd30885ce77866090e2b_s.jpg

教育漢字が30年ぶりに20字追加


教育漢字とは、いわゆる小学校で習う漢字のことで、文部省の定める小学校学習指導要領の中の、学年別漢字配当表に含まれる漢字のことを指します。1989年に最後の改定があって1006字となってから、これまで変更がありませんでした。それが、ほぼ30年ぶりに20字追加されることになりそうです。

スポンサーリンク



今回追加の20字とは都道府県名に含まれる漢字とのことなので、地理分野を学習する際に、もともと漢字で書くことも多かったせいか、それほど議論にはなっていませんね。具体的には、次の漢字になります:
 茨・媛・岡・潟・岐・熊・香・佐・埼・崎・滋・鹿・縄・井・沖・栃・奈・梨・阪・阜

実際、ワープロで入力しようと思ったときに、その文字だけでは出しにくく県名で入力するような漢字ばかりです。固有名詞なので特殊といえば特殊ですが、これまでの社会の教科書では、さすがに交ぜ書き(ひらがなまじり)ではなく、ルビ対応だったそうで、今回の追加は、違和感を感じるものではないですね。都道府県名の漢字全てが常用漢字に取り入れられたのが2010年とのことで、教育漢字もこれに追随するということのようです。2026字となるのは、新指導要領の実施される2020年度からの予定です。

中学受験をする層にとっては、都道府県名と県庁所在地は漢字で書けるようになるのは必須なので、何を今さらということなのでしょうか? 思ったほどには話題になっていませんね。我が家でも都道府県名の書きの練習をするドリルは購入済なのですが、通常の漢字学習の方が手一杯なので、取り組むのはもう少し先になりそうです。

ところで今回の報道によると、これまで長い間、教育漢字が1006字に保たれてきたのは、小学生は漢字の正答率が学年を追うごとに下がっていくためこれ以上負担を増やさないようにという判断だったようです。とはいえ、新聞に代表されるさまざまな出版物が常用漢字の範囲内で記述されていることを考えると、小学生の間に常用漢字程度まで読めるようにしておくのは、これを先取りと呼ぶのならば、もっとも害のなくかつ有益な先取りなのでは、と思います。漢字検定でいうと2級レベルになりますかね。検定試験には書きもあるので小学6年生で2級は難しいかもしれませんが、せめて中学生では達したいラインかと。(漢検的には高卒でやっと2級レベルです。義務教育の範囲で常用漢字まで制覇しなかったら、世の中で困りそうな気がしますが、大丈夫なんでしょうか。。。)

常用漢字は2136字


話は変わって、教育漢字の親玉(?)ともいえる常用漢字ですが、2016年現在では2136字が指定されています。常用漢字の前身である当用漢字が最初に定められたのは、第二次世界大戦後の1946年で1850字が対象でした。目的は、漢字の使用を制限し、難解すぎる日本語の表記を単純化することで、国語改革の一環だったようです。中国での簡体字導入や、韓国でのハングル導入なども同様の流れの中で起こっており、ある意味、特権階級のための教育を大衆化させて高度成長に備えるという意味では有益だったのかもしれません。

日本語については、戦争直後には漢字の廃止やローマ字化などの極端な意見もあったようですが、結局は上記の内容に落ち着いたようです。中には、日本語を排してフランス語を国語にしようと言い出した人(志賀直哉)までいたとか。また、初代文部大臣の森有礼は、それより少し前の1873年に、日本語のかわりに英語を国語に採用しようという提案をしていたそうです。占領されたり植民地支配を受けたりという歴史のない日本では、それほど日本語に愛着を覚えなかったのでしょうか。少し悲しい気持ちになりました。

ブラボー!漢字


閑話休題。
漢字練習は、私も好きではなかったし、最近では読めても書けない(ワープロで変換すれば正しいものは選べるけれども)漢字も増えてきて反省することしきりです。それでも、漢字は素晴らしい日本の文化の一部であり、また機能的にも優れていると思います。何といっても漢字には意味があるので、日本語の文章は読むというよりも眺めることで、いわゆる斜め読み、大意の取得が容易にできます。本当に漢字が廃止されなくて良かったー。

息子との漢字学習は、こつこつやらないといけないので根気が要りますが、いろいろな意味で国語力の基本となってくるものだし、これからも頑張って続けていこうという決意を新たにしました。

関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


[ 2016/05/23 18:00 ] あれこれ考えたこと | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する