2020中学受験の記録<首都圏男子>

低学年は家庭学習、五年生から通塾して、2020年には御三家中学を受験?!
Top Page > 3年生とそれ以前の家庭学習 > 3年生6月の家庭学習メニュー

3年生6月の家庭学習メニュー

学習計画2

先月の学習計画のふりかえり


先月の学習計画の進捗状況ですが、結論からいうと、リトルくらぶの履修(ジュニア予習シリーズとホームワーク)と添削問題の提出はなんとかこなせましたが、それ以外については、あまり手をつけることができませんでした。GWの旅行中に取り組めなかったせいで、4回分のジュニア予習シリーズを3週間ちょいで仕上げなければならなかったことが最大の要因です。

スポンサーリンク



これまでは、あれもやろうこれもやろう、というのを忘れないようにというまさに備忘の意味でリストを作っていたので、割とアンビシャスな計画になりがちでした。けれども、最近、やり切れなかったことのストレスを結構感じる気がするので、当面あまり欲張りすぎない計画にしようと思っています。自分でたてた(高すぎる)目標が達成できないがために、なんだかうまく行っていないように感じたり、そのせいで息子を急かしたりしてしまっては、本末転倒だな、と思ったためです。

3年生6月の家庭学習メニュー


ということで、今月の計画です。もう半分過ぎちゃってますが (。-_-。)

 ①リトルくらぶ ジュニア予習シリーズ(国・算それぞれ4回分=4週分)
 ②リトルくらぶ ホームワーク(国・算それぞれ1ページずつ日付どおりに)
 ③リトルくらぶホームワーク(5月分のやりのこし)
 ④4年生の漢字 陰山ドリルで読みの習得
 ⑤英検準備 対策ドリル

常に、①と②の優先順位は高くしているので、今月も、まずは平日朝と週末にジュニア予習シリーズ、学童ではホームワークを行うことを最低線に進めたいと思います。

それから、先月のホームワークが多少残ってしまったので、今月分のホームワークの余力の中でやり終えたいと思っています。4年生の漢字については、先月の計画に入れていましたが、ほとんど取り組めませんでしたので、まずは読みのところ、今月こそ少しずつ取り組みたいところです。

学習計画のポイント


少しずつ取り組んできた、おはなしドリル 都道府県のおはなしですが、先月でやっと終了しました。47都道府県の名前と場所については、一応、頭に入ったようです。今度は、その入れ物の中に、県庁所在地やら山地・山脈・河川やら特産物といった事柄を少しずつインプットしていければと思っています。地理についての特別な取り組みはしばらくお休みにします。

英検への取り組みは、問題形式に慣れることと、これを機に文法事項を少し整理することです。購入したドリルをひととおりおさらいすることで大丈夫そうです。英検の試験日(6月12日)までの取り組みでしたので、既に終了しました。その後はこれまでの英語ドリルに戻りたいところですが、最近、学校の宿題が増えて少々きついので、来月からにしたいと思います。それまではビデオや音声CDなどで英語に触れることだけ続けます。

今月は、全国統一テストや英検5級などといった行事のために、お休みの日に学習の時間を取りにくいため、一層、毎日の家庭学習の中で多くを消化していくように心がけたいものです。

我が家での使用教材については、現在進行形のものほか過去に使用したものについても、教材カテゴリにまとめてありますので、よろしければご参照ください。

関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


[ 2016/06/16 18:00 ] 3年生とそれ以前の家庭学習 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する