2020中学受験の記録<首都圏男子>

低学年は家庭学習、五年生から通塾して、2020年には御三家中学を受験?!
Top Page > 3年生とそれ以前の家庭学習 > 3年生1月の家庭学習総括

3年生1月の家庭学習総括

学習計画2

先月の学習計画のふりかえり


1月の学習計画をもとに、できたことできなかったこと等まとめておきます。

スポンサーリンク


 
メインの教材であるリトルくらぶのジュニア予習シリーズは、ホームワークも含めて全て終了しました。添削は、何とか1年間全て提出することができました。パチパチ。8月のホームワークは夏休みの予定の忙しさの中でやらないことに決めたのでしたが、それ以外は、なんとかやりきっています。

昨年の2月にZ会から移籍した当初は、量も難易度もあがったため、かなり時間がかかっていましたが、気づけば後半は少しずつその他の教材に充てられる時間も増えてきたように思います。とはいっても、勉強している総時間がせいぜい日に1時間ちょいなので、やりかけて頓挫していたドリルの再開程度ではありますが。

英検4級を1月22日に受検するにあたり取り組んだ英検4級ドリルは予定どおり終了しました。満足いく結果も出ました。ひらがな練習帳は、コツコツと続けたので、2月中には終了できそうです。7さいまでに取り組みたいと銘打った練習帳なので、ちょっと遅いのですが、気になっていた息子の癖字はかなり矯正されてきています。

びっくり!てんかい図は、取り組み継続中です。工作っぽくて好きなのですが、優先順位を下げていたのであまり進んでいません。下山ドリルを使っての4年生の漢字の学習は、半分を少し過ぎたところです。新4年生の予習シリーズカリキュラムが始まる前に終わらせる算段だったのですが、間に合いませんでした。これも継続します。

新4年生からの取り組み計画


予習シリーズを中心とした取り組みについては、一応計画を立ててあります。新しい教材でもあり、また4教科にもなるので、まずはそれを中心に進めていくつもりです。計画は、必要に応じて見直すことにします。

予習シリーズファミリー(副教材含む)以外の家庭学習の取り組み予定としては、当面は漢字と英語ワークにとどめます。余裕が出てきたら算数パズル系など加えたいと思いますが、当面は無理そうです。

というわけで、ほぼ予習シリーズでいっぱいなので、これまでのように毎月の学習計画を立てるというよりは、予習シリーズを中心とした基本計画(ただし適宜見直しあり)に基づき、毎月の総括をするかたちで記録していこうと思っています。

関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


[ 2017/02/13 18:00 ] 3年生とそれ以前の家庭学習 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する