2020中学受験の記録<首都圏男子>

低学年は家庭学習、五年生から通塾して、2020年には御三家中学を受験?!
Top Page > 4年生の家庭学習(進学くらぶ) > 【週テスト】4年生上 第8回C

【週テスト】4年生上 第8回C

四谷大塚週テスト組分けテスト

Cコース厳しいです


第7回に続いて第8回も、厳しい結果でした。でも、順位からすると順当なのですよね。コース内の順位と組分けの順位とが一致するので分かりやすいのはCコースの利点ですが、ここから上がっていけるのだろうかと、ちょっぴり不安になっちゃいます。(少々、遡って記録しています)

スポンサーリンク


数値データ


偏差値: 国語>50>2教科>>算数
正答率: 算数≒50%、国語>70%

2教科での順位および偏差値は、第7回とほぼ変化ありません。ということを考えると、ここがCコースでのスタートポイントということで間違いないのでしょうね。でも、ここが定位置になってしまわないように、少しずつでもあげていきたいものです。

誤答分析と考察


算数がまずいです。Bコースの時には安定していた算数。今回の単元は分数と、前回の小数に引き続きの計数分野なので演習不足が響いているのかな、とも思うのですが。正答率70%以上あたりから落としているのは、かなり気になります。この感じが続くようだと日々の勉強の仕方が良くない、もしくは足りないのかもしれないですね。

ここ2回の復習は、本人のみで復習ナビに取り組ませたので、イマイチ私の方での誤答分析(計算ミスなのか、惜しいのか、ダメダメなのか)ができていない状況です。次回あたりから、もう少しきちんと見たいと思います。

国語は、良くできていました。間違えたのも正答率の低い方からということで、読み取りはできていそうです。物語文の方が取り組みやすいらしいので、そのせいもあるかもしれませんが。国語の予習シリーズの長文問題はいつも一緒にやっているので分かるのですが、少しずつ解き方が身についてきている実感があります。また、記述の問題も空欄にせず、とにかく書いてみるようになったのは大きな進歩です。

関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する