2020中学受験の記録

2007年生まれの首都圏男子。低学年は家庭学習で、5年生から四谷大塚に通塾開始しました。御三家中学目標に頑張ります。
Top Page > 小学校での生活全般から > 春休みも終わり5年生1学期が始まりました

春休みも終わり5年生1学期が始まりました

5年生進級

名実ともに5年生になりました


塾では一足早く5年生の勉強が始まっていましたが、4月になり小学校でも5年生となりました。クラス替えもありましたが、仲の良い子と同じクラスになれたり、ちょっと苦手だった子とはクラスが分かれたりと、今のところ平穏な感じです。

スポンサーリンク



また、高学年となったことで委員会活動も始まりました。本人の希望である競争率の高い委員に立候補するなど、積極性も見られるようになり嬉しいかぎりです。希望者の多い委員については、それぞれ所信表明演説のようなものを行って、それを聞いたクラスメートの挙手(候補者たちは後ろ向きで様子は見えない)によって、その委員を選出したそうです。前日に、父親と一緒に原稿を書いて発表の練習をしていましたが、努力が報われたのか選ばれたとのことで、とても喜んで帰ってきました。

春休みの総括


今更ながら、この春休み(4年生→5年生)の総括をしておきたいと思います。あまり勉強に関係ないことばかりですが、備忘録なので。今回の春期講習については、都合があわず残念ながらパスすることになりました。春休みは、どうしてもスキー合宿に行かせたかったからです。もちろん、本人もそれを強く希望していました。ただ今回は入塾後初めての季節講習でしたので、担任の先生とも相談したところ、頑張っていることがあるのであればということで、理解していただくことができました。

講習をパスして参加したスキー合宿ですが、思いがけない好天による悪雪の中頑張った甲斐あってか、無事SAJのジュニア1級に合格することができました。息子はジュニアの3級から挑戦し、2級では何度か不合格も経験しながら、スキーにはかなり真剣に取り組んできました。もちろん、雪国に住む子たちにはどうにも敵わないわけですが、ある意味ジュニア級は12歳までしか受けられないという意味で価値があります。今後は一般級に挑戦したいと本人もますます張り切っています。親としてもできるだけサポートしてやりたいとは思いますが、これからの冬休みと春休みについては、状況に応じて判断していかないといけないということは話しています。

そして勉強の方ですが、スキー合宿の残りの春休み期間は、算数の予習シリーズを進めることを頑張りました。とりあえず、駆け足で上巻の最後の単元まで例題と基本問題に取り組んだところです。復習的なものについては、この春休みについては取り組むことができませんでした。今まで、いわゆる週テストと組分けテストの周期にあわせた復習はきちんと行ってきたつもりではありますが、改めての復習や弱点補強的なものには取り組んだことがないので、次の長期休暇である夏休みにはそういうことにも取り組まなければならないのかな、と考え始めたところです。

今週末からは週テスト再開!


さて、今週からは塾のカリキュラムも再始動しています。「2月始まりは塾の陰謀(笑)」などと言われながらも、既にこの2カ月で塾勉強のスケジュール感はつかめているので、4月に何もかも新しく始まるのにくらべたら御しやすく強ち悪いことでもないのではと思っています。学校の5年生クラスでの学習ペース、特に宿題の量などがまだ良く分からないのですが、それらと受験勉強との新しいバランスを早めに見つけたいところです。

関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


[ 2018/04/12 18:00 ] 小学校での生活全般から | TB(-) | CM(2)
おはようございます〜〜🌞
塾ではもう上の学年クラスになっちゃったりして、すっかりもうそんな気分だったけど、本当は今週からだったんですよね。

スキーの昇級おめでとうございます〜♬
会社には北海道出身者が何人かいて、スキーするよ💛とかいうと、必ず何級?って聞かれたのを思い出しました。んなレベルな訳な〜〜い。みたいな。

こちらの地域は関東と比べると雪山な岐阜県や長野県は高速で1時間〜で行けるため、趣味程度にやる人がかなり多いのです💦
なのでうちは こどもたちも毎年スポーツクラブのスキースノボ合宿に行くのを楽しみにしてます(*^ω^*)←モチロンお楽しみ系
今年はさすがに受験直前で"滑る"なんて縁起悪いからダメかなーー

5年生はまだ春休みも呑気な感じですよね。6年はご覧の通り段々火がついてくる気配が濃厚でゴザイマス( ̄▽ ̄;) でもまだ習い事とかふつーにやってます、、、
受験年でも小学生だし、楽しめることと勉強とメリハリつけて、充実したライフを送ってほしいなぁと思います(⌒▽⌒)

うちの子はリーダー気質??で、毎回生徒会に立候補したり、委員会の委員長だの、行事の実行委員だのやるのが大好きみたいです。高学年になると、そういう楽しみもありますね💕
[ 2018/04/14 06:36 ] [ 編集 ]
Re: 林檎のドレイさま
こんばんは。コメントありがとうございます。

> スキーの昇級おめでとうございます〜♬
> 会社には北海道出身者が何人かいて、スキーするよ💛とかいうと、必ず何級?って聞かれたのを思い出しました。んなレベルな訳な〜〜い。みたいな。

母自身は雪国出身にも関わらず、体育の授業のスパルタ式が祟って、大人になってもしばらくの間、スキー避けていました。もったいないことです。その反省から、息子には、導入時ひたすら楽しいスキーを演出したものです。ちなみに今はスパルタでも大丈夫。

北海道のお友達、羨ましいです。私も、楽しく始められていたら、きっと到達点も違っていたはず。恨みがましいですね(笑)

> うちの子はリーダー気質??で、毎回生徒会に立候補したり、委員会の委員長だの、行事の実行委員だのやるのが大好きみたいです。高学年になると、そういう楽しみもありますね💕

ウチは、両親ともに常に学級委員、最後は児童会長な遺伝子のはずなのに(爆)、息子にはあまりそういうところがなくて、歯痒いです。勿論、リーダーシップの形は色々とあるとは思うのですがね~。

ムスメっ子ちゃん、将来が楽しみですね。そして学校行事とかでの親の楽しみが多くて、なんて親孝行なんでしょう☆
[ 2018/04/15 20:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する