2020中学受験の記録

2007年生まれの首都圏男子。低学年は家庭学習で、5年生から四谷大塚に通塾開始しました。御三家中学目標に頑張ります。
Top Page > 5年生の学習(四谷大塚) > 【週テスト】5年生上 第13回C

【週テスト】5年生上 第13回C

四谷大塚週テスト5年生

Cコース内ベストが出ました


最近、好調な週テストですが、今回も自己ベストを更新することができました。今週はなぜか受験者数が少なかったのは、運動会のせいでしょうか? もしかして他塾模試か何か(全く根拠なし)の影響なのかもしれませんが、我が家はSコースでもないので特に上位層だけが抜けたわけではないと思いたいですが。

スポンサーリンク



数値データ


素点正答率: 理科>算数=社会>80%>2教科>4教科>>国語
4教科偏差値前回比: ↑↑
2教科偏差値前回比: ↑

誤答分析と考察


算数は場合の数。結構好きな単元なこともあって、良い結果が出ました。正答率30%台までの問題ができていないのですが、ケアレスミスや取りこぼしなどがない状況なので、実力は発揮できている状況です。ここからあげていくためには、後半の問題にもう少し取り組めるといいのでしょうが、コースアップしてからでもいいのかもと思っています。今、Cコースレベルの学習パターンがやっとできたところなので、ここはあまり変えずに様子を見ます。この力が組分けで出せれば、Sコースも近いと思います。

国語は、平均点が低かったのに救われ何とか偏差値50は超えていますので、今のところはよしとします。随筆は難しいのでしょうかね? 読解については、とにかく授業をきちっとね、ということで、漢字だけフォローしている状態です。組分けに向けての対策といっても、特に思いつかず、良くも悪くも運次第になりそうです。

理科と社会は、先週から予習ナビの視聴(ながらですが)と、最低限の穴埋め問題には取り組むことにした(これさえやれずに臨んだ週テストは、かなりヤバかった!)ので、まあまあ取れています。次の組分けでは、理科と社会の取り組みをもう少し強化する予定です。とはいえ、算数の演習量は減らしたくないので、悩ましいところですね。そして、国語は運次第(笑)ということで、本人はSコースを狙うつもりなようです。頑張れ~

今度の週テストの翌日には全統小もあるので、結構忙しくなりそうです。

関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


[ 2018/05/30 18:00 ] 5年生の学習(四谷大塚) | TB(-) | CM(4)
自己ベスト!
こんばんは。
週テスト、自己ベスト素晴らしいですね^_^
登り調子でとってもいい感じで、通塾にもすっかり慣れて波に乗れているんでしょうね。

とはいえ、国語の出来によるアップダウンは我が家も同じです。
組分け対策として、理社にどれだけ時間を割くかは微妙なところですよね。
目先のコースアップのためには理社に時間をかけるのが近道ですが、やっぱりまずは算数をしっかりやるのが後々の力にはなるように思います。
なので、我が家は結局、理社は一夜漬けになることが多いです。

ま、今回は何をどれだけ勉強するかは長男くんに任せてみますが、どうなることやらです。

毎回冷静な分析、参考にさせていただいております!
[ 2018/05/30 20:52 ] [ 編集 ]
国語
こんばんは。絶好調で何よりです。
夢実現に向けてSめざしたいところですね💛ガンバー

さて国語ですが、理系っ子たちは本当に物語文やら随筆が苦手ですよね〜〜
なぜぢゃっ。説明文は論理的に組み立てられてて分かりやすいのはわかるけど、、、、💦


さて、あんまり時間をかけずに国語はお勉強を済ませたいところですよね。
国語で物語系で効果があった勉強法がありまして、、、

塾の予習でも週テでもなんでも良いですが、文章を読んだら、
・その話を一言で言うとどんな話か(テーマについて答えさせる)
・起承転結で、各3行で端的に話を説明してもらう
↑意外と難しいのか、だらだら長く喋ったり(無駄が多く要約できてない)、親が聞いてて物語の流れがよく分からない、とかなります💧
・その中で登場人物の気持ちがどう変化したのかを言う
物語文やら随筆は心理変化が必ずあるはずだから、そこをきちんと捉えられるか聞く


最初 想像以上に気持ちの読み取りは出来てなかったりしてオドロキでした(; ̄ェ ̄)
口で言うだけだから、10分かからず出来ると思うのです。物語を要約させる練習は、想像以上に国語の理解度が上がる感じでした。おススメです。

小学生、意外と物語文の大事なとこだけを端的に言うのは難しいらしい、、、

そういうとこでは、これって福島式の国語と根本は同じなんだなーとかあとで気づきました。
↑福島式 効果ないというか、こんなん今からやってられんと、途中でやめちゃいましたが
うん、やっぱ基本だったのかも、、、(⌒-⌒; )
[ 2018/05/31 22:58 ] [ 編集 ]
Re: 自己ベスト!
ぽこぷりさん、こんにちは。

> とはいえ、国語の出来によるアップダウンは我が家も同じです。

国語はすぐには効果は出ないとはいえ、5年生の今だからこそ、何かした方がいいのかなぁ、って迷うところです。昔は得意だと思ってたのになぁ。息子は典型的な何となく解いていた人だったみたいです。

> 組分け対策として、理社にどれだけ時間を割くかは微妙なところですよね。
> 目先のコースアップのためには理社に時間をかけるのが近道ですが、やっぱりまずは算数をしっかりやるのが後々の力にはなるように思います。
> なので、我が家は結局、理社は一夜漬けになることが多いです。

同感です。塾の先生も理社はきちんとというけど、すでに算数はもちろんやった上でという前提が入っていると思うのですよ。ただ、6年生では知識を使った演習に取り組もうと思うと、やっぱり知識系は今入れないとですよね。あとは、息子が記憶力の良いタイプだと祈る(!)って感じです。

> ま、今回は何をどれだけ勉強するかは長男くんに任せてみますが、どうなることやらです。

実は、遅ればせながらうちも最近、勉強のやり方に口だしされるのを嫌がるようになってきて、成長だなと思いつつ、ちょっと心配です。クラス夏期講習で上のクラスに行かせたいな、と親の方が思いすぎちゃって。。。
[ 2018/06/08 23:27 ] [ 編集 ]
Re: 国語
もるさま、コメントありがとうございます!

> 塾の予習でも週テでもなんでも良いですが、文章を読んだら、
> ・その話を一言で言うとどんな話か(テーマについて答えさせる)
> ・起承転結で、各3行で端的に話を説明してもらう
> ↑意外と難しいのか、だらだら長く喋ったり(無駄が多く要約できてない)、親が聞いてて物語の流れがよく分からない、とかなります💧
> ・その中で登場人物の気持ちがどう変化したのかを言う
> 物語文やら随筆は心理変化が必ずあるはずだから、そこをきちんと捉えられるか聞く

なるほど、書かせるだとハードルあがるから、口でまとめさせるのですね。やってみようと思います。

> 最初 想像以上に気持ちの読み取りは出来てなかったりしてオドロキでした(; ̄ェ ̄)

分かります。音読につきあってた頃、思いもよらない解釈を披露されてびっくりしました。経験の少ない子どもは、同じ文章から大人と同じ感情は読み取れないのですよね。

> そういうとこでは、これって福島式の国語と根本は同じなんだなーとかあとで気づきました。
> ↑福島式 効果ないというか、こんなん今からやってられんと、途中でやめちゃいましたが
> うん、やっぱ基本だったのかも、、、(⌒-⌒; )

国語は与えられるものしかやったことなくて、(Z会の教材→ジュニア予習シリーズ→予習シリーズ)、教材研究をしたことがないのです。福島式、名前しか聞いたことなかったのですが、もるさまがおススメされるのなら、今度本屋で立ち読みしてみます。あ~、買っちゃいそう、やる暇ないのに(爆)
[ 2018/06/08 23:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する