FC2ブログ

2020中学受験の記録

2007年生まれの首都圏男子。低学年は家庭学習で、5年生から四谷大塚に通塾開始しました。御三家中学目標に頑張ります。
Top Page > 英語の学習 > 東京英語村TGGを体験してきました!

東京英語村TGGを体験してきました!

TGG Tokyo Global Gateway

東京英語村に行ってきました!


この9月に、お台場にグランドオープンした東京英語村TGG(Tokyo Global Gateway)に、早速行ってまいりました。ここは平日は学校による正課としての利用を前提としているので、一般利用できるのは週末になります。


スポンサーリンク



英語で体験する5つの生活シーン


学校で利用する場合には、8人のグループにネイティブスピーカーが1名、ガイド役としてついて半日~全日イマージョンで過ごすというプログラムになるようですが、一般の場合には基本的に個人での参加となります。

個人のプログラム設定もいくつかありますが、メインプログラムは「英語で体験する5つの生活シーン」というロールプレイングになります。小学生であれば9つの場面設定があり、そこでミッションカードに従って会話をするという英語活動です。場面は、たとえば飛行機の機内だとかクリニックだとかトラベルエージェンシーといった設定で、セットは本格的なのでワクワクしますよ。飛行機の機内セットはANAの本物の機材を使っているなど、スポンサー企業が協力しているようです。こちらの写真は、トラベルエージェンシーのセットを撮影したもので、サイトの写真をお借りしました。

ミッションカードはレベル別に複数用意されており、たとえばクリニックのカードには、絵と単語で「運動していて足を挫いたので治療してもらい、湿布を処方してもらう」というような指示があって、それに従ってネイティブスピーカーと会話をするのです。説明を含めて2時間の中で5つのシーンの体験をするというプログラムですが、私たちが訪れたときには全てのシーンの体験をすることができました。オープン間もないため予約枠を絞っていたと見えて時間に余裕があったからです。その後、追加枠が設定されたので、今はまた5シーンのみになっているかもしれません。

予想以上に良かった!


ホームページの説明を見るとミッションの内容もさらっと書かれているので、ちょっと息子には物足りないかもしれないなと思っていたのですが、どうしてどうして、なかなか歯ごたえがあるプログラムでした。息子も、折角のお休みなのに母に英語村に連れてこられて(笑)・・・という様子も見えましたが、最後には「結構楽しかったね!」と言っていましたよ。

施設内にはたくさんのネイティブスピーカーが配置されており、英会話の先生として非常にレベルが高いと感じました。というのも、一般利用プログラムのレベル設定は3段階しかなく何か大雑把だなぁと思っていたのですが、実際には子どもと話したうえで、その英語レベルに応じて対応を変えている様子だったからです。

例えば、トラベルエージェンシーのセクションでは、息子は「イタリアでのトラベルプランを相談する」というミッションをこなしたのですが、エージェント役のネイティブスピーカーは単に希望を尋ねるだけではなく、息子の答えに対して思わぬ反応をしたりと敢えてチャレンジしてきました。そのあたり相手が人間の先生なので臨機応変に対応することができるのですね。

そうした素晴らしいエージェントさんもいる一方、ミッションの内容を淡々とこなして終了してしまうエージェントさんもいて、そこは多少バラつきがあるのも感じました。またミッションをこなす際に、完全に1対1のセットと、レストランやホテルなど複数での会話となりうるセットがあります。グループでの会話自体はいいと思うのですが、レベルのあわない参加者でグループを組まされてフラストレーションが溜まるという場面があったので、そのあたりはもう少し考慮してほしいなぁと思いました。

ミッションカードは各セクションとも豊富に用意されていましたので、リピートしても十分に楽しめると思います。ただ、息子の場合は、週末は週テストや組分けテストがあるので、小学生の間に再度行けるかは難しいところです(泣)。なお、この記事を書くために改めてTGGのサイトに行きましたら、大人向けのプログラムも企画中とのことでした。ある程度、話せてこそ楽しい施設なので、むしろ大人の方が使いこなせる可能性もありかと思います。また、中高生の英語学習には間違いなくとても有効な施設だと思います。

新しいプログラムの案内や予約受付開始の情報などは、公式メルマガで配信されるので、ご興味のある方は登録しておくと良いでしょう。公式サイトにて、無料で登録できます。

なお、一般利用の場合は、東京都在住以外の方でも同料金で利用できますよ。(学校利用の場合には、多少割高になります) ただし、当該施設にはコインロッカーなどは設置されていないのでご注意下さい。その日は夕方から塾でしたので、私は四谷大塚バッグを持って歩き回る羽目になりました(泣)。

   Tokyo Global Gateway (東京英語村)

関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


[ 2018/09/27 18:00 ] 英語の学習 | TB(-) | CM(3)
マイさんへ
マイさん、こんにちは。

メッセージありがとうございました! 

我が家も4年生時は進学くらぶだったので、モチベーションの件は何となく分かります。もっとも、うちの息子も今は結構ハイレベルな環境(クラス)にいると思いますが、それでものんびりしているので性格的なものもあるとは思いますが。一方で、親的にはエンジンかかるのは6年生でいいんじゃないかなぁ、って思っているところもあります。まして、マイさんのS1のお子様でしたら何の不満がありましょうか。

息子のいとこたちも実は海外在住で、年上の従姉の方はJOBAに通っていると聞いていましたが、結局、現地の中学校に進学しました。私からすると、むしろ英語の環境で中学受験レベルの国語力を保っているのが凄いと思います、尊敬です!

うちみたいなギリSの記録が参考になるか分かりませんが、よろしければまた遊びにいらしてくださいね。コメントも大歓迎です。
[ 2018/09/30 00:20 ] [ 編集 ]
英語村楽しそう🧡
東京にも英語村が出来たんですね。
こちらだと私立中は、大阪のイングリッシュビレッジに行くとかが多い(まあ地理的には関西は案外近いので)、あとは会社関係だと軽井沢で1週間英語漬け合宿するとこがあった気が。

うちの子はチャレンジイングリッシュを小3〜4でやってたのですが、中受でやめちゃって、もうすっかり忘れ去ってます( ̄▽ ̄;)
しかもあまり、チャレンジのはやらされ感も あったせいでいい印象を持ってなくて(T ^ T)
こういう楽しく体験出来るところで、英語ができたらいいなと思わせられる体験をさせてあげたいなぁと。

中受終わったら、英語をNHKラジオ講座とかで少しずつ先取りさせようと思ってたんですが、その前にこういうところで英語ができたらこんなにステキ🧡ということを理解させてあげれたらなぁと、思いました。東京も日帰りで十分行けるけど遠いなぁ。
身近にこんな場所があって羨ましいです♬
[ 2018/09/30 07:40 ] [ 編集 ]
Re: 英語村楽しそう🧡
もる様

> 東京にも英語村が出来たんですね。
> こちらだと私立中は、大阪のイングリッシュビレッジに行くとかが多い(まあ地理的には関西は案外近いので)、あとは会社関係だと軽井沢で1週間英語漬け合宿するとこがあった気が。

なんでも英語村は韓国などで凄く効果をあげて日本に入ってきたのだとか(間違っているかも)。でも、日本でも東京以外のところが多くて、なんで東京にないの~って思っていたら満を持してできたみたいです。でも遅いよ~って感じです。こうなったら中学入ってから使ってやるうっ。

> 中受終わったら、英語をNHKラジオ講座とかで少しずつ先取りさせようと思ってたんですが、その前にこういうところで英語ができたらこんなにステキ🧡ということを理解させてあげれたらなぁと、思いました。東京も日帰りで十分行けるけど遠いなぁ。
> 身近にこんな場所があって羨ましいです♬

NHKラジオ賛成です。地道に力をつけるにはもってこいですよね。こういう施設はあくまでモチベーションアップのためだから、これのためというよりは、東京にゆっくりいらっしゃるタイミングでちょこっと予定に入れるくらいならありかも。どうせ完全予約制だし。ただ予約とるのが至難のわざなのですよ。私もまだあまり知られていないタイミングでメルマガ会員だったので先行案内のなかとれた感じですが、これからはより難しくなってくる気がします。
[ 2018/10/07 10:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する