FC2ブログ

2020中学受験の記録

2007年生まれの首都圏男子。低学年は家庭学習で、5年生から四谷大塚に通塾開始しました。御三家中学目標に頑張ります。
Top Page > スポンサー広告 > 【週テスト】5年生下 第16回STop Page > 5年生の学習(四谷大塚) > 【週テスト】5年生下 第16回S

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【週テスト】5年生下 第16回S

四谷大塚週テスト5年生

相変わらず


組分けテストでは、いい点数が取れるのにSコースでは振るわない・・・継続中です。

スポンサーリンク



数値データ


素点正答率: 算数>社会>70%>理科>国語
4教科偏差値前回比: ↓
2教科偏差値前回比: ↓

誤答分析と考察


算数はいもづる算。平均点が高めの回ではありましたが、平均を大きく超えることができました。振るわないSコース週テストですけれども、算数については確実に上がってきているのでこの調子で頑張ってもらいたいものです。

国語はダメでしたね。随筆文、週テスト前にも読みにくいといっていました。父母教室では随筆文の読み取りには説明文の要素と物語文の要素とが必要との説明をうけましたが、逆にいうと随筆文特有の読解というのはあまりないようです。想像するに、息子的には説明文のように構成がきちっとしているわけでもなく、物語文のように設問が心情の読み取りにフォーカスしているわけでもなく、というあたりがとっつきにくいのではないかと。

理科は食物連鎖など生物分野。植物があまりできなかったみたいです。そして社会は大正時代。もともとあまり良く知らない時代なのに、算数に時間をとられて間に合いませんでした。理科と社会は、組分け前の頑張り必至ですね。

関連記事はこちらから


スポンサーリンク


スポンサーリンク


[ 2019/02/19 18:00 ] 5年生の学習(四谷大塚) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。