2020中学受験の記録<首都圏男子>

低学年は家庭学習、五年生から通塾して、2020年には御三家中学を受験?!
Top Page > 家庭学習教材と我が家での使用法

宮本パズルで計算力アップ-まずは賢くなるパズルたし算

e43c3c0ed98690d664373673ddfe46f2_s.jpg

宮本算数教室の教材


宮本算数教室については、今さら説明の必要もないとは思いますが、かつて先着順に受け入れた塾生の8割が、いわゆる難関校への合格を果たしたという伝説の個人塾です。そこでは、4年生からの本格的受験準備に先立ち、3年生まではいわゆるパズル問題のみをノーヒントで与え続けることを試したそうです。結果、そうしてパズルに親しんだ子どもたちの方が、低学年からガリガリ頑張った場合よりもその後の成績の伸びが良かったという経験から、そのパズル問題を書籍化したものです。

全文表示して続きを読む



サイパー思考力算数練習帳「文章題比較・順序・線分図他-小2レベル」 いまどきはテープ図というらしい

0ed063d1c0d61acf3a80bea7e51a755f_s.jpg

サイパー思考力算数練習帳シリーズ


いつも参考にさせていただいている、家庭学習用教材の紹介ブログ「すたろぐ」さんで紹介されていたので、買ってみた問題集です。小学校2年生レベルの文章題が集められているものですが、特に線分図に興味があったので購入してみました。お値段も割と手頃だったのもあり。

全文表示して続きを読む



「くせのない きれいな字になる ひらがなれんしゅうちょう」 もうすぐ3年生だけど地道に進めています 

ひらがな

文字をきれいに書かせたい


息子の字が汚いです。ひらがなを習いたての1年生の頃は、とても丁寧にきれいな字を書いていたのに、最近では乱雑な汚い字になってしまいました。その状態がしばらく続くと、今度は丁寧に書こうとしても、変なクセ字、たとえば、ひらがなの「く」がまるで「し」のようで、汚い以前に読み間違えられてしまいそうな状況にまでなってしまったのです。

数字は、ゼロをロクのように書くクセがひどかったのですが、これは、算数の問題でかなり厳しく採点をしていたら、直りました。また数字は記号的なところもあるのか、丁寧に書けば大丈夫なくらいにはなってきました。

全文表示して続きを読む



おはなしドリル「都道府県のおはなし」 日本地理先取りはじめの一冊

f585ad15fd5a89cd851fc0a83c0f184a_s.jpg

中学受験準備として低学年でやっておきたい日本地理


以前、中学受験を前提として低学年でやっておきたいこと、が調べたくて、そのようなキーワードにて検索してヒットしたブログを読みまくりました。その際、社会については日常生活で社会の出来事について興味を持つような働きかけをすること以上には何もしなくていい、という意見が大多数でしたが、日本地理については、都道府県の場所や形、都道府県名と県庁所在地は漢字で書けるようにしておくことをおすすめされている方が、何名かいらっしゃいました。

全文表示して続きを読む



「算数脳ドリル立体王びっくり!てんかい図」 実際に組み立てて楽しい

展開図箱

低学年からの図形への取り組み


我が家の家庭学習においては、もともと英語をやってきたせいもありメインの通信教材、リトルくらぶをこなすのでいっぱいいっぱいなのが正直なところです。それでも、少しだけ心がけて取り組んできたのが、国語の漢字と算数に関してはパズル系と図形です。そのうちの図形への取り組みについて少しまとめておきたいと思います。

全文表示して続きを読む



スポンサーリンク